2018年3月27日火曜日

ように

桜の季節になりました。今年は桜の開花が早くて、少し咲き始めたら、急に寒くなって、春分の日(3/21)には「桜に雪」というめずらしい風景が見られました!来週は桜の見頃です。

今日はみなさんの疑問「ように」について書きます。確かに「ように」はたくさんの用法があるのですが、基本概念は一つだと私は思っています。それは漢字を見ればわかるんです! 
(よう)

これは「様子」(ようす)や「様態」(ようたい)という単語につながります。「様子」「様態」の意味は これは私が去年からずっと書いている "action" "state" の違いと関係しています。それで「ように」を理解するためには、この違いを理解してからでないと、できません。ぜひ、過去の投稿を参考にしてください。

では、「ように」を理解するための最初の一歩は絶対にこの表現です。

日本語が上手に話せるように、毎日勉強している。

つまらない例文ですみません。でも、これが本当に一番簡単でわかりやすい例なんです。。。

この例文のポイントは「話せる」。「話す」じゃなくて、可能形の「話せる」(be able to speak) です。「日本語が話せる」という様態(状態)に達することが目的で、そのために「毎日勉強している」という意味です。そして、以前にも説明しましたが、「話せる」は "action" ではなく、"state" を表しています。

日本語の本が読めるように、漢字を勉強している。

これも同様です。(またつまらない例文ですが。)

これらに対して、次の文もあります。

日本語を上手に話すために、毎日勉強している。
日本語の本を読むために、漢字を勉強している。

ために」も目的を表しますが、「ために」を使うと、その前の動詞は「話す」「読む」という辞書形です。さらに「話す」と「読む」は話し手の意思のある行為 (action with intention) です。つまり、"action" です。

 ここで「ために」の漢字を見てみましょう。
(ため)

「行為」(こうい)の「為」(い)と同じ漢字です。そして「する」「します」をあえて漢字で書くなら、「為る」「為ます」と書くのです。 つまり、「ために」は "action" を意味します。

ここでは「ように」も「ために」も達成したいゴールを表していますが、"state" を意味する「ように」には "state" を意味する可能形の動詞がついて、"action" を意味する「ために」には "action" を意味する動詞がつく。とても明快なルールです。
 
そして、以前にも書きましたが、"state" を意味するのは可能形だけではなくて、自動詞も含まれます。また、否定形もこのグループに入ります。

では、「ように」の理解を深めるために、今回はもう一つだけ「ように」の用法について説明します。それは「ようになる」です。上記の「様」の漢字の意味を考えると、「様になる」はもちろん「ある様態(状態)になる」という意味です。
  1. 3年前、日本語が話せなかった。
  2. 今、日本語が話せる。
  3. 1と2の間には様態の変化がある。つまり、1から2の様態になった。
これを一つの文で表すと、次のようになります。やはり、「可能形+ように」がポイントです。
日本語が話せるようになった。

別の例。この例文は過去の様態から現在の様態への変化ではなく、現在から将来への変化です。
  1. 今、日本のテレビドラマを見ても、意味がわからない。
  2. 将来、意味がわかる。
  3. 「1から2の様態に変化する」という希望がある。
これを一つの文で表すと、次のようになります。
将来、日本のテレビドラマがわかるようになりたい。
「わかる」は自動詞で "state" グループ の一つです。(過去の投稿を読んでください。)

ここでも可能形や自動詞が「ように」と使われます。

ちなみに、現在「ように」と「ために」を先ほどの漢字で書く人は少ないです。でも、元をたどると、漢字が基本にあるという事実が興味深いですね!

それでは、東京と東京近郊の皆さま、今週末は桜を楽しんでください。Easter holidaysに合わせて、東京に旅行に来た方たちもラッキーですね。良い週末を!



2018年2月23日金曜日

How would you phrase "You scared me!" in Japanese?

お久しぶりです!このところ、ずっと断捨離(だんしゃり:要らない物を捨てまくること)をしていて、ごみとたたかっていました!全然使わないのに置いてある物がたくさんありすぎて、掃除は本当に大変でした。あと少し残っていますが、これは少しずつ片付けていこうと思っています。大変だけど、断捨離をおすすめします。1年以上着ていない服は二度と着ないでしょ?取っておく必要はありませんよね?

さて、日ごろから私は「日本語は結果に視点を置く傾向がある」と考えています。みなさんはこういう風に考えたことがありますか?「結果に視点を置く」という意味がつかみにくいかもしれませんので、例文をあげますね。
(かぎを探していて)かぎがあった!かぎが見つかった!
これは普通の言い方です。英語なら "I found it!" と言うでしょうか。
英語が自分の行動を表現しているのに対して、日本語は結果を表現しています。

他には「~てある」の文も明らかに視点は結果に置かれています。
A:ホテル、予約した?   B:もう、してあるよ。
C:プレゼント、もう買った?   D:買ってあるよ。 
「予約した、買った」という行動の後の結果(状態)を表しています。

次の例は英語から提示します。
You scared me!
(私は)びっくりした! 
明らかに、英語は行動、日本語は結果を表しています。「 あなたが私を脅かしたから、私はびっくりした」という流れです。日本語で "You scared me!" を「あなたが私を脅かした!」とは絶対に言いません。

日本語らしい表現「お世話になります/なっています/なりました」もこの例に入ると思います。これは訳すのが難しい文ですが。
お世話になります。(Thank you for working with me. I appreciate your assitance.)
「世話をする」="look after" で、「世話になる」はその受け身形 (passive form) です。つまり、"You look after me." は他の人の行動で、「世話になる」は私が受けた結果です。でも、「あなたは私をお世話しました。ありがとう。」とは絶対に言いません。

英語と日本語の違いが見えたでしょうか?日本語は結果に視点を置いていると思いませんか?この違いをうまく言い当てているのが、片岡義男(かたおか よしお)さんです。彼の本『日本語と英語 その違いを楽しむ』(*1)の中で彼は「英語の動詞は働きかける」と書いています。
働きかける:あるものが他のものに積極的に動作・作用をしかける(*2)
私はこの「働きかける」という説明が英語らしさを端的に表していると思います。片岡さんが本の中で出した例文を書きます。
What makes you think you are right about that? (働きかけの文)
上記の英文の日本語訳:どうして自分が正しいと思うのですか? (結果の文)
"make" は「何があなたをそうさせたの?」と働きかけています。一方、日本語は「自分が正しいと思っている結果、または状態」に言及しています。「何があなたをそう思わせたんですか?」という文もあり得ますが、特別な感じがします。

最後の例は「よかった」。友だちからいいニュースを聞いたら、「よかったね」と返すのが普通です。
友だち:試験に合格したよ!
あなた:よかったね!
英語なら "I'm glad to hear that." などと言いそうですね。「その結果を聞いて、私はうれしい。」 ということで、結果の文ですが、日本語では「私はうれしいよ!」とは言わずに試験に合格した」という結果が「よかった」とすごく簡潔な反応になっていると思います。ただ、みなさんも知っているように「よかったね」の言い方を変えれば、話者の感情は何通りにも表現できるので、「よかった」の中には話者の感情もちゃんと含まれています。

「視点がどこに置いてあるか?」ということを考えながら、日本語の文を分析してみると、新たな発見があるかもしれませんよ。


*1『日本語と英語 その違いを楽しむ』、片岡義男、NHK出版、2012年
*2『デジタル大辞泉』、小学館


2018年1月16日火曜日

2018年 新年のあいさつ

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。
2018年、みなさんは何をしようと思っていますか?私は英語力をもっと高めて、できれば韓国語の勉強もしてみたいです。(なぜかと言うと、韓国人が日本語を習うと、びっくりするほど早くは上手になります。韓国語と日本語はよく似ているということです。だから、私が韓国語を勉強したら、どのぐらい早く話せるようになるか、興味があります!)

それから、今年も日本語のレッスンをたくさん行い、生徒たちの日本語が上達するように私もがんばります。また、このブログを通して、日本語学習に役立つ情報を発信していくつもりです。

1月は始まりの月!今年は日本語の勉強をがんばるぞ!と決意した方々にレッスンのお知らせです。私を含めた日本語教師たちが教えます。

  • Regular Japanese lessons in Tokyo
  • Skype Japanese lessons
  • Visitor Japanese lessons in Tokyo
  • Intensive Japanese course
  • JLPT course
*1時間のレッスンの基本料金は3800円です。それ以外の料金はお問い合わせください。
全てのレッスンはあなたからのリクエストをもとに教師が授業計画を立てます。あなたの日本語のレベルや習いたいことをメールに書いて送ってください。
メールアドレス: private.nihongo.lessons@gmail.com
詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。 http://privatejapaneselesson.com