2011年7月27日水曜日

テレビで日本語

日本は今週からテレビの地上波放送がデジタル化されました。デジタルテレビを持っていないと、テレビが見られなくなりました。私はもともとテレビをあまり見ないので、テレビなし生活を始めることにしました。日本のほとんどのテレビ番組はおもしろくないと思います。どの番組にも同じ人たちが出ていて、つまならないことを言って、笑っています。でも、日本語の勉強のために、テレビは本当に役に立つと思いますよ。特にドラマからは日常会話が学べますね。

今週、私はニュースを読むために、NHKのウエッブサイトを見てみました。そして、びっくりしました。日本語上級者にはNHKのサイトはとても良いと思います。ビデオのマークがついているニュースはNHKニュース番組の映像が見られ、さらにアナウンサーの話していることが全部書かれています。聞きながら、読みながら、日本語を理解することができます。知らない単語の意味を調べて、何回もニュースを聞けば、全部理解できるようになりますね。是非試してください。

ちなみに、同じサイトの「なでしこ 体操に挑戦」を見ると、先日女子サッカーワールドカップで優勝した「なでしこJAPAN」のメンバーのかわいい体操が見られます!なでしこ、やった!!

2 件のコメント:

ジョン さんのコメント...

テレビ無しの生活はいいですね。考えてみれば僕は近年テレビを見ていないということに気付きました。とはいえ、今はいつもパソコンの前では・・・?〈汗〉

いいサイトを紹介してくれてありがとうございます。こういうのもありますよ。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/index.html

minako okamoto さんのコメント...

今はインターネットで世界中のニュースが読めるし、ドラマも見られるし、テレビよりネットの時代ですね!